カタボリック防止サプリを飲んでから筋トレをした結果…

都内でパーソナルトレーナーをしている慎二と申します。33歳です。

 

パーソナルトレーナーと言う仕事は、色々な人の健康、体力特に筋肉を鍛えたい人たちの指導をする仕事。

 

カタボリック防止トレーナー

 

最近、本人の体質とトレーニングや飲んでいるプロテインが合わず、カタボリックを起こしてる人たちを多く見かけます。

 

実は私も痩せ体質で、若い頃にカタボリックを克服した経緯もあり、現在の仕事に就いたんです。

 

 

自分がここまで来れたのは、当時好きだった女性が「マッチョ好き♡」という理由だけで必死に猛勉強をして、様々な筋肉に関する知識を得てカタボリック防止と筋トレに励んだから。笑

 

「カタボリックを防止したい」と日々悩んでいる人たちと仕事柄よく話す機会があるので、少しでも役に立てればとこのサイトを立ち上げました。

 

⇒ 私がオススメするカタボリック防止サプリはこれ

 

 

 

 

プロテインを飲んでるのになぜカタボリックに?

 

筋トレをして、男性ファッション誌に出てくるモデルのような、イケメン細マッチョになりたい!

 

イケメン細マッチョ

 

そう思い筋トレ、それに“筋肉が綺麗につく”というプロテインを飲んでいました。

 

が、なかなか筋肉が育たない。「どうしてなのか?」そこでぶつかったのがカタボリックの壁です。

 

 

プロテインは当時通っていたスポーツジムで勧められたものでした。

 

頑張ってトレーニングをして、周りの皆はどんどん筋肉が育ってきているのに、自分だけ結果が出ていない。

 

カタボリックで筋肉育たない

 

 

どうも私の体は痩せ体質で体内のアミノ酸が足りず、運動しプロテインを飲んでも筋肉をつけるどころか逆に壊している状態だったのです。

 

筋肉は運動をすることで、筋繊維が破壊され超回復をへてより太い筋肉へと育っていきます。

 

体内の栄養素が充分であれば、筋肉が合成され「同化(アナボリック)」していくのですが、充分でないと逆に筋肉を分解しエネルギーにしてしまうので「異化(カタボリック)」が起こります。

 

 

筋肉を付けるということは、運動してプロテインを飲んでいれば良いなんて、単純な物ではありませんでした。

 

 

吸収が緩やかなカゼインプロテインを始めたが失敗

 

筋肉をつけるには、ただがむしゃらにトレーニングをするだけでなく、バランスの良い食事、そして脂肪燃焼率を効果的にあげる方法を考える必要がある。

 

これはどの筋トレ本にも書いてあることですよね。

 

 

カタボリックになる原因は、エネルギー不足で身体が筋肉を分解してしまうせいだと知って、筋トレ仲間のアドバイス通り、エネルギーが持続するように吸収が緩やかな“カゼインプロテイン”を飲むようにしました。

 

カタボリックは寝ている時に一番加速するので、寝る前に飲むようにしてたんですが、消化が悪すぎて朝下痢を起こすように。。。汗

 

カタボリックプロテイン副作用

 

 

元々痩せ体質なのに、これじゃ折角トレーニングしても筋肉は付かないし、体力も持たないと。

 

どうしても彼女の気を惹きたい一心で何とか細マッチョになる方法はないかと、別のジムで人気のあったトレーナーに相談したところ、「これを飲んでみたら?」といわれたのがグルタミンとBCAAが入っているHMBサプリでした。

 

 

カタボリック防止サプリを飲み始めたら、遂に筋トレの成果が!

 

トレーナーに相談して改めて認識させられたのは

  • 闇雲にトレーニングをしても効率が悪い
  • バランスの良い食事を摂る
  • 筋肉を作るのに必要な栄養素を補う

という事でした。

 

普段の食生活で筋肉を大きくできたら一番なのですが、大量のタンパク質を確保したり、バランスの良い献立で食事を毎日摂り続けるのは至難の業。

 

 

私のような痩せ体質は、折角運動しても筋肉が育たず分解しやすいタイプが多いから、「筋肉を大きくするBCAAと筋肉の分解を抑えるグルタミンが必要」だと言われたのです。

 

もちろんプロテインにもBCAAは含まれていますが、痩せ体質の人は消化能力が低いからサプリじゃないと効き目が薄いのです。

 

 

そしてこのBCAAとグルタミンが入っていたカタボリック防止サプリが大当たり!

 

筋肉の分解を抑え、増大を促進するHMBの効果もあって、それからは面白いように筋肉が付いていきました。

 

カタボリック防止サプリ効果

 

 

カタボリック防止サプリならカロリーも低いし、吸収されやすいので下痢することもなく、もちろん副作用などものないので本当に神サプリかと思いました。

 

カタボリックで悩んでるならトレーニング前と就寝前に飲むのがオススメです。もちろん普段の食事もしっかり食べて筋トレ頑張りましょう!

 

⇒ 私が毎日飲んでるカタボリック防止サプリ

 

 

カタボリック防止サプリで筋肉増強に成功した理由

 

自分が痩せ体質で、トレーニングをたくさん積んでもなかなか筋肉が付かないことに気がついた私。

 

トレーナーに勧められたカタボリック防止サプリで、筋肉増量に成功しました。

 

カタボリック防止ジム

 

 

「どうして筋肉が付いたのか?」仕組みを理解することで筋トレの効率も上がると思ったので、筋肉バカのくせにしっかり勉強しましたよ。おかげで今の職(パーソナルトレーナー)になる事が出来たんですけどね。

 

当時、細マッチョになりたいと筋トレを始め、筋肉を付ける為に食事も考え、高い値段のプロテインも飲んでいました。

 

 

しかし筋肉が付くどころか、筋肉が分解してしまうカタボリックになってしまったのは先ほどお話しした通りです。

 

私達の体は、上質のたんぱく質を消化吸収して筋肉にします。だから上質のたんぱく質を取る為に、アスリートやボディビルダーもこぞってプロテインを飲むのです。

 

 

しかし、食事制限などで脂肪を取り除こうとすると、体は体脂肪を維持しようと折角作った筋肉を分解して、エネルギーとして消化してしまいます。

 

これがカタボリック。

 

 

体を鍛えて筋肉を作っても意味が無いと、当時のトレーナーが勧めてくれたのは、筋肉増強に必要なHMBを直接摂ること。

 

これは筋肉がカタボリックで分解されそうになると止める働きをするもの。なのでカタボリックしても効率よく筋トレから筋肉が作られるようになるのです。

 

 

グルタミンがカタボリックを防止してくれる

 

折角プロテインを飲んでプロテインを飲み、筋肉が出来てもカタボリックでエネルギーとして消化されると、いつまで経っても筋肉が付きません。

 

カタボリックは“コルチゾール”というホルモンが筋肉を分解する際に発生します。

 

カタボリックコルチゾール

 

 

コルチゾールは生命維持のために体のバランスを取ってくれる、人体には必須なステロイドホルモンなのですが、恐ろしいのは脂肪を溜め込む性質があること。

 

生きるために脂肪を確保するのは当然なのですが、食うに困らない現代社会においては間違いなく筋トレの邪魔をしてきます。

 

 

でも“グルタミン”というアミノ酸に、このコルチゾールを抑える働きがあり、カタボリックを防止してくれるのです。

 

グルタミンはカタボリックとは真逆のアナボリックを促進してくれるホルモンの1つで、成長ホルモンの分泌を促してくれるんです。

 

 

グルタミンは、コルチゾールを抑制して筋肉を減らさないようにして、体脂肪も溜めこまないようにします。

 

つまりグルタミンが体内にあれば、筋トレの効果が筋肉と言う形で表れてくるのです。

 

 

BCAAのカタボリック防止効果

 

カタボリック防止サプリを選ぶ際に、グルタミンと共に必須になる成分がBCAAです。

 

BCAAはプロテインでもお馴染み。「バリン・ロイシン・イソロイシン」筋肉に必要な3種のアミノ酸をまとめて呼ぶときの愛称。

 

 

このBCAAは、たんぱく質が筋肉となるために行う細胞組織の合成を活性化し、同時に筋肉が分解するのを妨ぐ働きもします。

 

そしてBCAAはカタボリックを防止するだけでなく、筋トレのトレーニングで運動強度を高める働きもするのです。

 

カタボリックBCAA

 

 

分かりやすく言うと、『筋肉が付き易くなるということ』

 

カタボリック防止サプリって、カタボリックを防ぐだけじゃなく筋トレの効率を上げてくれるので、痩せ体質の私でも上質の筋肉を付けることができたんだと腑に落ちました。

 

 

カタボリックって筋トレのモチベーションをめちゃめちゃ下げるので、これで安心してトレーニングに励めるようになったのが大きかったです。

 

せっかく筋肉を育てても、次から次へと破壊されたら全て無駄な努力に終わって凹みますからね。本当に救われました。

 

 

カタボリック防止サプリランキング

 

肝心のカタボリック防止サプリなのですが、HMBが筋トレに抜群の効果を表すことが分かりす、数もすごい増えてるんですよね。

 

そこで、「どのようなHMBサプリが、トレーニングした体をもっとも効果的に筋肉をつける事が出来るか?」自分なりに研究してみました。

 

カタボリック防止サプリ

 

 

配合内容や成分量なども比較して、特に感触の良かったHMBサプリをカタボリック防止サプリとして3つピックアップしてます。

 

体質によって個人差があると思うので、返金保証を利用して実際に試し見てみるとアナタの筋肉に一番相性の良いカタボリック防止サプリが見つかるはずです。

 

 

ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMBの特徴

HMBサプリのパイオニアであり、日本で一番売れているカタボリック防止サプリ。

120粒で7,900円(一粒17円)、初回特別購入価格無料(送料500円別)2回目3回目は25%OFFの5,925円。

定期コースが3ヶ月契約と期間が短いので、手を出しやすい価格で人気があるのがビルドマッスルHMB。筋肉を作るHMBに、それを助けるBCAAが主成分。

価格 初回500円/定期5,925円(1日あたり197.5円)
評価 評価5
備考 HMB:1,500mg、返金保証90日間、定期コース3か月
ビルドマッスルHMBの総評

ガリガリだった人も、ぶよぶよのお腹の人もその名前の様に筋肉を作る事が出来ます。
HMBとBCAAの他に、カタボリック防止のグルタミンがしっかり摂れるのがポイント。

さらに
・ビタミン、ミネラル、アミノ酸の吸収を高める『バイオペイン』
・脂肪を燃焼しやすくする『シニュリンPF』
・筋肉増強の手伝いをする『フェヌグリーク』
・アルギニンが豊富で血流促進効果でパワーがみなぎる『トンカットアリ』

などトレーニングをサポートする成分が豊富に含まれており、カタボリックを防止すると共に筋トレの効率を格段に上げてくれます。

HMBの含有量も1,500mgと充分な量なので、手軽に始めるのにもオススメです。

 
 

HMBアルティメイト

HMBアルティメイトの特徴

1位のビルドマッスルHMBと成分も価格も同じカタボリック防止サプリ。

筋肉を作るHMBに加えて、たんぱく質が効果的に吸収され細胞組織の合成を助けるBCAA、それにカタボリックを防止するグルタミンを主要成分となっています。

価格 初回500円/定期5,925円(1日あたり197.5円)
評価 評価4.5
備考 HMB:1,500mg、返金保証120日間、定期コース4か月
HMBアルティメイトの総評

ビルドマッスルHMBのヒットを受けて開発された後発組サプリで、かなり似ています。

HMB以外の含有量が公表されていない(メーカーに問い合わせても教えてくれません)ので、デザイン以外は同じと言っても良いでしょう。

デザインは正直、HMBアルティメイトの方がカッコいいですが、定期コースの契約期間が4ヶ月となっています。

その分、返金保証が120日間とビルドマッスルより長いので、長い期間試したい人にはオススメです。

錠剤で何処にでも持って行ける気軽さも、プロテインのような煩わしさがなくて人気の秘密ですね。

HMBアルティメイトは私のような痩せた体質でも、しっかりと筋肉をつける事が可能。強い味方です。

 
 

メタルマッスルHMB

メタルマッスルHMBの特徴

あのGacktも愛用しているということで、爆発的人気を誇っているメタルマッスルHMB。

HMB、BCAAを中心にサポート成分として筋肉細胞の合成に優れた効果を表すクレアチンが配合され、HMBやBCAAの効果を最大限に引き出します。

トレーニングの効果を実感できると口コミでの評判も上々です。

価格 初回500円/定期6,480円(1日あたり216円)
評価 評価3.5
備考 HMB:1,600mg、返金保証30日間、定期コース4か月
メタルマッスルHMBの総評

フェヌグリーク・オルニチン・赤ワインポリフェノール・バイオペリン・トンカットアリ・シュリンPF・CoQ10

メタルマッスルHMBには痩せ体質の人でも、しっかりと筋肉が付けられるように、サポートする成分がたくさん含まれているのが特徴。

かつHMB量が1,600mgと他製品より多いので、本格的に細マッチョを目指すならオススメですが、コース価格が500円高いのと返金保証が定期コース期間をカバーしていないのが懸念点。

カタボリック防止サプリで探してるなら、上位のビルドマッスルかアルティメイトをまずは試す方が無難です。

 

 

 

理想の体型になるには筋肉を鍛えるトレーニングをして、プロテインを飲めば良いと思いがちですが、プロテインを体の中で筋肉に変化させるにはHMBが必要。

 

HMBを効率よく摂取することで、カタボリック防止+筋肉増強の働きをするのです。

 

 

カタボリック防止サプリを愛用している人の口コミ

 

最後に、カタボリック防止サプリを飲んでる人の口コミを紹介します。

 

カタボリックで悩んでる人って結構いるんですよね。痩せがちで筋トレに励んでも、カタボリックを起こしているとなかなか細マッチョにはなれません。

 

カタボリック防止サプリ効果

 

 

僕がサプリを勧めた人たちはみんなカタボリックを克服して、それぞれが憧れる筋肉BODYを手に入れているので、参考にしてみて下さい。

 

「もっと早く知りたかった。高いプロテインを頑張って続けていた自分がバカみたい」

 

 

水着になったときに少しでも筋肉をつけておきたい、細マッチョになりたいと、高いプロテインを飲み筋トレにも励んでいました。

 

しかし毎日トレーニングに励んでも、朝晩とプロテインを飲んでも、筋肉はそのまま。何がおかしいのか?と調べて行って気がついたのがカタボリック。

 

運動することでなくなったエネルギーを、高いお金を出して買ったプロテインで補って筋肉になっていない。

 

慎二さんに相談したら、直接筋肉に働きかけるHMBサプリを紹介してくれ、使い始めた所とたんに筋肉がついてきて満足しています。

 

(東京都 23歳 男性)

 

「細マッチョを目指すならプロテインより絶対HMBサプリ!カタボリックも防止出来て効率が良い」

 

 

細マッチョになりたくてジムに通い、プロテインも取りっているの筋肉がつかない。

 

もともと痩せ体質で、運動は昔からしてたので体力もあるのに筋肉には繋がらなくて何度も悔しい思いをしました。

 

どうも運動することでエネルギーを消耗し、せっかく食事から摂ったたんぱく質で補うカタボリック状態に。

 

カタボリックを解消するにはHMBサプリが効果があると、使い始めたところカタボリックなくなり、筋トレとバランスある食事が効果的に筋肉を作るようになりました。

 

いままで痩せてて弱々しいというイメージでしたが、カタボリック防止サプリを始めて自分に自信が出てきました。

 

(大阪府 31歳 男性)

 

「カタボリック防止でプロテインと併用しています。吸収がよく筋トレの効果がでやすい。」

 

 

もともと運動は好きで学生の頃から野球をやってました。結構いい線いくのですが、筋肉はなかなかつかず。

 

「脱いだらスゴイ」と言われるように、細マッチョになりたいとプロテインとカタボリック防止にHMBサプリを飲みながら、トレーニングに励んでいます。

 

筋肉の元になるプロテインをとり、筋トレをしながらHMBサプリでカタボリックを防止するだけでなく、効果的に筋肉がつくようになったみたいで。

 

筋肉の成長速度が上がったのを実感しています。ジムでも疲れにくくなったからメニュー量も増やせて最高です。次回のデートが楽しみですw

 

(神奈川県 28歳 男性)

 

 

カタボリック防止サプリの口コミを読むと分かると思うのですが、カタボリックで悩んでる人って痩せ体質が多いんですよね。

 

元々、男が筋トレする理由なんて、筋肉つけて女性の気を引きたいというが大半でしょうから、カタボリックを克服することで「細い」とか「草食系」というイメージから脱却でき、筋肉がつくだけでなく、自分に自信を持てるようになっています。

 

カタボリック克服

 

 

自信がつくと行動も伴ってきますよね。

 

それまでは「人と話すのはあまり得意でない」と引っ込み思案だった人たちが、どんどんアクティブになって行動的になるのはトレーナーとして最高の喜びであります。

 

 

是非あなたもカタボリック防止サプリでトレーニングの効果をあげ、今まで以上に人生楽しめるようになることを願ってます。

 

お互い頑張っていきましょう!

 

⇒ 筋トレ効率を爆発的に上げるカタボリック防止サプリ